プログラミングFes.!! in せんだんのHILL 2021 開催!!!! 詳しくはここをクリック!

よくあるご質問

CoderDojoについての質問

CoderDojoって何ですか?

CoderDojoとは、子供向け(小学生〜高校生)のプログラミングの勉強会です。また、オープンソース文化(誰もが「自由に・無料で、 ソースコードを使用・ 複製・改良・再配布が可能」という考え方)に根付いた非営利のコミュニティです。
2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・2,000の道場、日本には220以上の道場があります。

もっと詳しく知りたい場合は

をご覧ください。

さらに詳しく知りたい方は

をご覧ください。

CoderDojoとなみとは何ですか?

CoderDojoとなみは、2020年3月に発足した富山県砺波市を中心に活動するCoderDojoです。コロナウィルスの影響で活動開始が遅れましたが、2020年12月より活動を開始いたしました。

毎週土曜日の10:00~12:00に開催しています。詳しい開催情報は → こちら

CoderDojoでは何ができるの?

CoderDojoとなみでは、授業のように何かを教えることはありません。

ニンジャ(子ども)たちが自分でやりたいことを見つけて取り組んでいきます。その過程で一緒に取り組むことを探したり、わからないことを一緒に考えたりをメンター(大人の相談役)が手伝います。

ただ、それではこれからプログラミングを一から始めたいというニンジャは困ってしまうこともあります。そういう時はScratch(子ども向けのプログラミング言語)の基本を教えたりもします。

どんな子が参加できるの?

小学生~高校生の子が参加できます。地域は問いません。
また、学校になじみにくい、コミュニケーションをとるのが苦手などの個性を持つ子も歓迎します。ぜひ仲間に加わってください。

「チャンピオン」「ニンジャ」「メンター」「サポーター」とは何ですか?

CoderDOjoで使うそれぞれの役割の名称です。

チャンピオンとは
各CoderDojoの主催者のことです。
必ずしもプログラミングの専門家ではありませんし、他のメンターたちよりもプログラムに詳しいとは限りません。
CoderDojoのチャンピオンに必要なのは、子ども達にプログラミングを教えたいという意欲と情熱です。
なので、プログラミングが全くできないチャンピオンもいます。

ニンジャとは
CoderDojoに参加する子ども達のことです。
なぜ子ども達のことをニンジャと呼ぶのでしょうか?それは私にもわかりません。いかにも海外が発祥のような感じがします。ただ英語圏ではニンジャにエキスパートやスーパープログラマーの意味があるそうです。その辺からでしょうか?

メンターとは
ニンジャ(子ども)たちと一緒にプログラミングをする大人のことです。
Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味ですが、CoderDojoではニンジャたちにプログラミングを教える先生ではありません。一緒にプログラミングを勉強する仲間です。
メンターもわからない時は「じゃあ、googleでやり方を調べて見ようかー」と言います。
中学生や高校生で、年下のニンジャたちに教えるジュニアメンターというのもあります。

サポーターとは
運営や広報、WEBサイトの更新、写真撮影など、ニンジャ(子ども)たちとプログラミングをする以外のサポートをする大人です。
個人的には「プログラミングはできないので、サポーターをやります」という人はメンターになっちゃえばいいのにと思います。

持ち物はありますか

各自、自分がやりたいことに必要なものを持ってきてください。
CoderDojoとなみにも貸し出し用の備品を用意しておりますので、やりたいものがその中にあれば何も持ってこなくても大丈夫です。

持ち込まれるパソコンについて

無線LANにつなぐことができるノートパソコン(電源ケーブルも忘れずに)
5年以内に製造されたノートパソコン(Windows/Mac問わず)を推奨します。古すぎるパソコンの場合、やれることに制限が発生する場合があります。Scratchに取り組む際にはインターネットブラウザGoogle Chromeをインストールして用意しておきましょう。

貸出用のパソコンについて

道場に貸出用としてパソコンを5台用意しています。貸出用のパソコンは誰でも使うことができます。しかし5台しかないので全部使っているということもありえます。また、貸出用のパソコンはchromebookです。Windowsでは無いためWindows専用のソフトは使うことができないので注意してください。

最初からパソコンを持って参加できないとこがわかっている場合は、事前に連絡してもらえらば、その分は準備しておきます。

連絡方法は
電話:0763-23-4253(または代表:吉川 090-3936-5138)まで
または

公式LINEに登録してメッセージで送ってください。

飲食はできますか

スタジオ開催の場合、飲み物は持ってきても大丈夫です。スタジオ前に自販機があるので、ご利用ください。
ただし、精密機械や他の子の持ち物があるので、決まった場所に移動して飲んでください。また、水筒やペットボトルなど、液体がこぼれない容器でお持ちください。

イベントの場合は、会場の規定に従います。

coderdojoとなみプログラミングFes.!!inせんだんのHIll2021 coderdojoとなみプログラミングFes.!!inせんだんのHIll2021

開催予定・最新情報はこちら

CoderDojoとなみの開催予定と最新情報は、このWEBサイトか各種SNSで発信しています。

各種SNSはこちらのURLよりフォロー・登録をお願いいたします。

CoderDojoとなみは
富山県砺波市で開催している
富山県内初の道場です。

2020年より始まったプログラミング教育に合わせ、少しでも皆様のお手伝いをすることを目指しております。
砺波市近郊にお住いの小~高校生を対象として、週1回プログラミングの勉強ができる場を提供します。
また、プログラミング教育でお悩みの先生方のご相談も受け付けております。

お電話でのお問い合わせは 0763-23-4253
(または代表:吉川 090-3936-5138)まで