この記事を書いた人:ケイタ

お知らせ

小学生以下の保護者同伴のルール変更について

こんにちは!
チャンピオンのケイタです!

小学生以下の保護者同伴ルールを変更いたします。
CoderDojo Tonamiでは、小学生以下の参加には保護者の同伴が必須としていましたが、今後は小学生以下の参加には保護者の同伴を推奨と変更します。

これは、なぜかというと……
チャンピオンである僕の盛大な勘違いが原因です。

参加していた保護者の方から、共働きで開催日に同伴できないことがあるというご意見がありました。
これについてCoderDojo Tonamiとしては、参加して欲しいのだけどCoderDojo全体のルールとして決まっているのでなんともならないなぁ……と思っていました。

それであらためて確認をしたところ、ルールを勘違いしていたことがわかりました。

CoderDojoとしては

Do ensure that there is always at least one adult per ten young people (1:10, adults:young people) at every CoderDojo activity.

ということでした。

翻訳すると
「子ども10人がいたら、少なくとも1人は大人がいることを確認してね」
という内容です。

つまり、子ども10人に保護者もしくは、メンターかチャンピオンが一人以上いたら開催してOKということでした。

しかし、「じゃあこれからは小学生以下も子どもだけで参加してOK!」ということにすると、ちょっと運営が困ってしまいます。
(今、チャンピオンとメンターは2人いるので20人まで大丈夫でしょと、来られても「無理〜!」となってしまうわけです)

その為、今後は
小学生以下の参加には保護者の同伴を推奨
とすることにいたしました。

それで、保護者が同伴できない場合はどうするかですが
まずは、お友達などで参加するニンジャの保護者に、保護者の代わりをお願いできないか探してください。

どうしても、保護者の代わりをお願いできる方がいない場合や、そもそも参加者の中にお知り合いがいない場合はCoderDojo Tonamiまでご連絡ください。

連絡先
CoderDojo Tonami(運営:DERA-DESIGN)0763-23-4253(または代表:吉川 090-3936-5138)

これは、こちらで保護者が同伴できない子どもの人数を把握するためです。
万が一、保護者が同伴できない子どもが多くいる場合は、泣く泣く参加をお断りすることがあるかもしれません。

お手数ですが、参加回ごとに連絡をしていただくようにお願いいたします。


今回は、僕の勘違いから保護者同伴ルールを変更することになりました。
もしかしたら、このルールのせいで今まで参加できなかった子どもたちがいるかもしれません。

本当にごめんなさい。

これからも、できるだけ多くの子どもたちにプログラミングの楽しさを伝えれるように活動していきます。

CoderDojo Tonamiをよろしくお願いいたします。