この記事を書いた人:ケイタ

レポート

第9回CoderDojoとなみを開催しました

2/6に、第9回CoderDojoとなみを開催いたしました。

今回は1組の親子が一緒にプログラミングをしてくれました。

寿司打でタイピング練習。この子は小さいのでできませんが、流れてくるお寿司に興味津々でした。

一生懸命Scratchのお勉強中!飛び回るゴーストをよけながら、ダイヤを集めてポイントを貯めるというゲームを作っています。音楽を選んだり、自分で録音したりと超本格的!わからないところはお父さんも一緒に考えてくれました。

フォロ君も一緒に遊んでくれました。おなかのゼンマイの調子が悪いみたい。自分で分解して直せるのがとても魅力的です。調べたら、micro:bitで動くものもあるようですね!CoderDojoとなみでもいつか導入したいですね~。

情報交換をしたり、プログラミング以外のおもちゃで遊んだりもしました。ニンジャが手作りのびっくり箱を持ってきてくれて、子どもたちは大喜び!また遊ぼうね。