この記事を書いた人:マナ

レポート

第24回CoderDojoとなみを開催しました

5/29に、第24回CoderDojoとなみを開催いたしました。

今回は13人のニンジャが参加してくれました!

初めて参加の方も3組いらっしゃって、とってもにぎやかになりました

矢印を合わせるゲームを制作中!途中スコアの表示がうまくいかない不具合がありましたが、プログラムを変えることでうまく対応していました。おうちでもたくさんScratchをやっているそうです。さすがですね!

こちらでは、マインドストームとドローン遊びに夢中!おうちから持ってきてくれたドローンを使って、曲芸飛行を見せてくれました。

このマインドストームは、軽いものなら掴むことができるそうです。先端のアームを動かして、カップの蓋?のようなものを持ち上げて見せてくれました。

レゴブーストも、プログラミングのとっかかりにちょうどいいようです。いつも順番に誰かが遊んでいて、大人気ですね。
今日は、手をかざすとミサイルを発射するプログラムを作ってくれました。

このテーブルでは、みんなが一緒にScratchを勉強しています。初参加の子もいましたが、以前から参加している子が教えてくれて、ゲーム作りにチャレンジしていました。

姉弟で並んで学習中。自分たちでやりたいプログラムを見つけて、一生懸命取り組んでくれました。

今日は、前回参加してくださった方が、うまく動かなかったmicro:bitを動くようにして見せてくれました。micro:bitを傾けると音階が変わって、メロディのように流れるプログラムです。保存がなかなかできず苦労したそうですが、うまくできたやり方を紙に書いてきてくれました。

まとめ

参加者の方が増え、初参加の方も多くなってきました。チャンピオンやメンターが対応でバタバタしている中、よく来てくれるニンジャや保護者の方が助けてくれて、今回も楽しくプログラミングで遊ぶことができました。ありがとうございます。