この記事を書いた人:ケイタ

レポート

第18回CoderDojoとなみを開催しました

4/10に、第18回CoderDojoとなみを開催いたしました。

(この間から更新滞っていてごめんなさい!順次投稿していきます)

今回は2家族3人のニンジャに来ていただきました。おうちでも学習を進めているようで、とても素晴らしいですね。

黙々とScratchを扱うニンジャたち。すっかりプログラマーの姿ですね。ブロック崩しゲームや、ランダムに曲が流れるプログラム、猫から逃げるゲームを作っていました。

みんなが一生懸命作っていて、珍しく手が空いていたのでメンターの私もゲームを作ってみました。バーチャルペットです。大人の頭では斬新なアイデアが出ず。。。ごはんをあげるところまで作ったので、次回以降のバージョンアップにこうご期待(涙)

最後は、最近恒例になっている発表の時間!みんなで今日の取り組みを発表して、ソースを見せ合いました。CoderDojoとなみのニンジャたちは積極的に発表してくれる子が多いのでうれしいです。

これは、先日来てくれた砺波工業高校の皆さんが使っている「Arduino(アルディーノ)」です。同じものを購入しました!ようやくScratchを使ってLEDを光らせることができたので、今後高校生の皆さんに教えてもらいたいです。

小学生のうちからArduinoに触れて、いつか砺波工業高校機械工学部でロボコンに出てくれる子が育つといいなぁと妄想しています(笑)