この記事を書いた人:ケイタ

できること

CoderDojoとなみでできること 3『Scratchコーディングカード』

ScratchのレベルアップにScratchコーディングカード!

Scratchコーディングカードは、Scratchでプログラミングを学ぶ時に最適なアイテムです。

Scratchコーディングカードには、11個のプログラムのチュートリアルがあります。

  • 名前を動かそう
  • ゴールまで競争しよう
  • 音楽を作ろう
  • かくれんぼ
  • 物語を作ろう
  • 着せ替え遊び
  • ピンポンゲーム
  • さあ、踊ろう
  • キャッチゲーム
  • バーチャルペット
  • キャラクターを飛ばそう

これらを順番にやっていくことで、Scratchの基本を理解することができます。

各テーマは、カードごとに順番にクリアしていく事で、最終的にそのプログラムを完成させることができます。さらにチュートリアルだけでなく、他のブロックを使った時の応用編もあるので、自然とレベルアップができる仕組みになっています。