この記事を書いた人:マナ

できること

CoderDojoとなみでできること 9『Progate (プロゲート)』

Progateとは?

Progateは初心者向けのプログラミング学習サービスです。Progateには無料版と有料版があり、無料版では 無料会員は、「HTML初級編」「Ruby基礎編」など、基礎レベルの 18レッスン を学習できます。 有料版になると、全82レッスン全てを学習することができます。

Progateをやってみた!

早速会員登録して、やってみました。ソフトをダウンロードするのではなく、ブラウザでできるのが嬉しいですね。柔らかい雰囲気のサイトで、犬のキャラクターがかわいいです。

ダッシュボードはこんな感じ。

15個のレッスンから、好きなものを選べます。

まずは簡単なHTMLから(プログラミング言語ではなくマークアップ言語ですが)。

コースを選択すると、スライドでコードの書き方を一つ一つ教えてくれます。かなり細かく丁寧に教えてくれる印象です。

スライドで学習したことを即実践できます。見本やガイドがあるのでとても分かりやすいです。

課題をクリアしていくと、どんどんレベルアップします。ゲーム感覚でとても楽しいです。レベル上げが好きなお子さんはハマっちゃうんじゃないでしょうか。

Progateで学べるプログラミング

Progateでは、Web開発用のプログラミングやモバイルアプリ、機械学習など様々な場面で活躍するプログラミングを学ぶことができます。

  • HTML&CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go
  • React
  • Node.js

CoderDojoとProgate

株式会社ProgateはCoderDojo Japanのパートナー企業で、この有料プランを各道場に15名分無料で提供してくださいます。CoderDojoとなみも利用申請を行いましたので、使ってみたいニンジャは言ってくださいね。

※15名以上のニンジャが有料プランを使いたい場合、順番に使ってもらうことになります。仲良く大事に使いましょう。