この記事を書いた人:マナ

メンター紹介

【メンター紹介】マナです!私もプログラミング初心者。一緒に勉強しよう!

ニンジャと一緒にプログラミングに取り組む、メンター・サポーターの自己紹介コーナーです!

メンター:マナのプロフィール

こんにちは、マナです!みなさん、プログラミングは好きですか?私はちょっと難しいな~と思っています。昔から、国語や社会が好きな文系でした。プログラミングって、理系な感じがしますよね。けれど、これからはプログラミングの時代!私も子どもたち世代に負けないように、一生懸命頑張りたいと思います!

マナはどんな人?

牡牛座のO型!占いでは、「大らかでさっぱりした性格。決断が早く、行動に移すのも素早い即断即決型。少しぐらい失敗してもくじけません」とあります。そのとおり、結構おおざっぱで細かいことを気にしない性格です。

普段の仕事は何をしてる?

WEBとグラフィックのデザイナーをしています。ホームページの見た目をデザインしたり、チラシやパンフレットなど紙媒体のデザインをしたりしています。ホームページは、デザインするだけではなく実際に使えるようにコーディングをすることもあります。さらに機能を追加するためにプログラミングをすることもありますが、これは苦手です。

出身はどこ?

砺波市生まれで、高校生まで砺波市で育ちました。鷹栖小学校・出町中学校・砺波高校が母校です。

高校卒業後、9年間岐阜に住んでいました。そこでデザイン会社に就職し、デザイナーになりました。

好きなことは?

2歳と0歳の子どもがいるので、子どもたちと遊んだり子どもの写真を撮ったりするのが好きです。

天気の良い日は子どもたちと公園で遊びます。

趣味は、イラストを描くことです。小さい頃からイラストを描くのが好きだったので、ずっと描き続けたいと思っています。

どんな子どもだった?

3人姉弟の1番上で、弟たちと仲が良かったです。小中学生の頃は読書が大好きで、図書室に通い詰めていました。ちょっと頭の固い、生真面目な子だったと思います。

小学生の頃は色々なことに興味があって、そろばん、英会話、公文、バドミントン、水泳、合唱、ガールスカウト、中国語など習い事をたくさんやらせてもらいました。

中学の時は柔道部、高校の時は演劇部と、やりたいことがコロコロ変わるタイプでした。ひとつのことを極めることはできませんでしたが、自分の適性を探すことができました。

「ガラスの仮面」にあこがれて演劇をやっていました(笑)

子どもの頃の将来の夢は?

イラストを描くのが好きだったので、漫画家やアニメーター、イラストレーターになりたかったです。今はデザイナーですが、たまに自分でイラストを描いてデザインに使ったりするので、ちょっとだけ夢が叶っています。

プログラミングについて思うこと

プログラミングは論理的思考を学ぶのに役立つと言われているので、ぜひたくさんの子がプログラミングに親しんでほしいと思います。
私自身、論理的に説明したり、順序だてて物事を進めるのが苦手だなと思うことがあります。考え方を学ぶだけでうまく解決できることが、じつは生活の中でもたくさんあるんです。
大きくなるにつれて、困難にぶつかることもありますが、プログラミングを学ぶことで論理的に解決できる人がどんどん増えていくといいなと思います。

富山県、北陸地方にはCoderDojoが少なく、プログラミングの教室もあまりありません。他地方の子どもたちと比べて、プログラミングに触れる機会に差が出てしまうのは、富山・北陸の将来にとっても良くないことだと思います。CoderDojoとなみに遊びに来て、プログラミングに親しんでもらえるといいなと思っています。

ニンジャにメッセージ

世の中はプログラミングにあふれています!プログラミングがわかるようになると、自分の生活をより良くする仕組みを作ることができるかもしれません。未来を作る皆さん、私たちと楽しくプログラミングを学びましょう。